主に、旅の炭水化物

各地、食風景の点描

カンボジア

ハム輝くカンボジア ~ストゥントゥレンンにて

東南アジアの国々のうち、かつてフランスの植民地下に置かれたのは、ベトナム、ラオス、カンボジアである。独立して時は流れても、「かの時代」の証明ともいうべきものが、生活習慣の中にポッと混じっているということに、部外者であっても気付くことができ…