主に、旅の炭水化物

各地、食風景の点描

ウズベキスタン

タシュケント・タイプ2 ~座布団の快感

「円盤・平型」・もう一種類。 直径も同じ程度だが、豪華な『額縁』――に比べれば、えらくシンプルに映る。 やはり、中心に比べて円のふちに厚みがあるのだが、「額」を浮かべるほどではない。いかにも「見て」と言いたげな、ゴテゴテとした顕著な彫刻模様な…

タシュケント・タイプ1~華麗なる額縁

早朝から、焼き立てが並ぶ。あっちにも、そっちにも、ここにも。 様々な作り手のパンが、市場には寄り集まってくる。この地のパンの特徴とは、平べったい、直径三十センチほどの「円盤型」であることだが、ざっとみてタイプは二つ。 まずは、「額ぶちパン」 …